× 翻訳訳語辞典
 翻訳訳語辞典 Quiz
翻訳訳語辞典で、次の訳語をもつ英単語は何でしょうか? さまざまな翻訳者が同じ単語をこんな日本語に訳しています(基本1000語に入るような単語1語です。カタカナの訳語は除いてあります。*例文、†出典)
解答→ suffer       Next
suffer   訳語クリック→類語、*例文 †出典
▼詳細(例文など)を表示▼
〜にあわされる
   
suffer physical harm: 痛い目にあわされる トゥロー著 上田公子訳 『有罪答弁』(Pleading Guilty ) p. 203
〜をこらえる
   
suffer the pain in one’s side: 脇腹の痛みをこらえる 安部公房著 ソーンダーズ訳 『第四間氷期』(Inter Ice Age 4 ) p. 219

あう
   
suffer this test: こんな試練にあう O・ヘンリ著 大津栄一郎訳 『オー・ヘンリー傑作選』(41 Stories ) p. 45
うじうじ悩む
   
suffer worse than sb: (人)みたいにうじうじ悩む ジョーンズ著 岸本佐知子訳 『拳闘士の休息』(The Pugilist at Rest ) p. 128
うんざりだ
   
suffer sb’s doing: (人が)〜するのには、うんざりだ グループマン著 吉田利子訳 『毎日が贈りもの』(The Measure of Our Days ) p. 261
おそわれる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
おろそかになる
   
one’s taxi enterprise would suffer: タクシー業のほうがおろそかになる アーヴィング著 岸本佐知子訳 『サーカスの息子』(A Son of the Circus ) p. 77
がまんしている
   
suffer along with sth: 〜でがまんしている クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 13
くるしみをなめる
   
have suffered cruelly: まことにくるしみをなめました 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 188
つらい思いをする
   
didn’t suffer in Borstal at all: 感化院ではぜんぜんつらい思いをしなかった シリトー著 河野一郎訳 『長距離走者の孤独』(The Loneliness of the Long-Distance Runner ) p. 19
どうぞ
   
suffer me to lead you in: どうぞ私のあとに ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 27
ひく
   
suffer from a trifling cold: ちょっとした風邪をひく 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 57
ふりかかる
   
suffer a dreadful calamity: 大へんな災いがふりかかる 竹山道雄著 ヒベット訳 『ビルマの竪琴』(Harp of Burma ) p. 156
みまわれる
   
スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 53
やられる
   
suffer ...: 〜にやられる フリーマントル著 稲葉明雄訳 『亡命者はモスクワをめざす』(Charlie Muffin and Russian Rose ) p. 126

泣きを見る
   
someone is going to suffer: やがて誰かが泣きを見る フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 316
許す
   
suffer no fools: ばかを許さない ル・カレ著 村上博基訳 『スマイリーと仲間たち』(Smiley's People ) p. 376
苦しい
   
suffer terribly: ひどく苦しい トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 98
suffer great agony: 苦しい 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 274
苦しみ
   
how badly sb is suffering: (人の)苦しみの深さ スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 256
苦しむ
   
suffer greatly: うんと苦しむ フランク・マコート著 土屋政雄訳 『アンジェラの灰』(Angela's Ashes ) p. 128
苦痛をあたえる
   
one wouldn‘t have wanted sb to suffer wouldn’t one?: (人に)苦痛をあたえない配慮をするにちがいない スティーヴン・キング著 芝山幹郎訳 『ニードフル・シングス』(Needful Things ) p. 210
苦労する
   
lack of suffering: 苦労知らず ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 103
手を焼く
   
アガサ・クリスティー著 永井淳訳 『フランクフルトへの乗客』(Passenger to Frankfurt ) p. 199
受ける
   
suffer through weeks of mumbo-jumbo about ...: 何週間か〜についてくだくだしい訓示を受ける イグネイシアス著 村上博基訳 『無邪気の報酬』(Agents of Innocence ) p. 66
suffer the indignity and injury: 屈辱や損害を受ける 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 80
心が痛む
   
suffer privately sth: 〜に心が痛む トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 37
心痛する
   
suffer so intensely from this cause: この事件のために、たとえようもなく心痛された ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 45
心配する
   
let sb suffer for it: 心配するといいんだ セイヤーズ著 浅羽莢子訳 『殺人は広告する』(Murder must Advertise ) p. 191
耐える
   
suffer cruelly at the hands of fate: 運命の残酷な仕打ちに耐える ル・カレ著 村上博基訳 『パーフェクト・スパイ』(A Perfect Spy ) p. 174
耐え忍ぶ
   
droop merely to suffer and not to propitiate: ただ耐え忍ぶためだけに、うなだれているのであり、決してご機嫌とりのそれではない ディケンズ著 中野好夫訳 『二都物語』(A Tale of Two Cities ) p. 204
倒れる
   
suffer stroke: 卒中で倒れる ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 58
答える
   
need not suffer questioning: 質問に答える筋合いはない ル・グィン著 小尾芙佐訳 『闇の左手』(The Left Hand of Darkness ) p. 108
頭を痛める
   
suffer through the same stages of parenthood together: 親の立場で頭を痛める問題はどの段階でもほぼ共通している フルガム著 池央耿訳 『人生に必要な知恵はすべて幼稚園の砂場で学んだ』(All I Really Need to Know I Learned in Kindergarten ) p. 121
難渋している
   
suffer greatly: 非情に難渋している ディケンズ著 村岡花子訳 『クリスマス・カロル』(A Christmas Carol ) p. 17
悩まされる
   
suffer prolonged bouts of insomnia: よく不眠に悩まされる トゥロー著 上田公子訳 『立証責任』(The Burden of Proof ) p. 112
悩む
   
don’t suffer any lasting effects: 後遺症に悩まされることはない ギルモア著 村上春樹訳 『心臓を貫かれて』(Shot in the Heart ) p. 234
病む
   
suffer from kidney trouble: 腎臓を病む 夏目漱石著 マクレラン訳 『こころ』(Kokoro ) p. 56
聞きずてにする
   
suffer sb to revile her who is your wife: 自分の妻が辱められるのを、そのままお聞きずてになさる ワイルド著 福田恆存訳 『サロメ』(Salome ) p. 63
味わう
   
surely suffer as much in one’s way as sb suffer in sb’s way: (人が)味わったような苦痛を(人も)味わったにちがいない アシモフ著 小尾芙佐訳 『夜明けのロボット』(Robots of Dawn ) p. 112
suffer all kinds of terror: ありとあらゆる種類の恐怖を味わう カーヴァー著 村上春樹訳 『大聖堂』(Cathedral ) p. 237
suffer a private hell: 人知れぬ苦悩を味わう マクリーン著 村上博基訳 『女王陛下のユリシーズ号』(HMS Ulysses ) p. 20
味わわされる
   
suffer the stab of ...: 〜の苦痛を味わわされる ル・カレ著 村上博基訳 『スクールボーイ閣下』(The Honourable Schoolboy ) p. 241
give sb just the slightest taste of what one is suffering: 自分が味わわされている苦痛を少しでもお返ししようとしている プリンプトン著 芝山幹郎訳 『遠くからきた大リーガー』(The Curious Case of Sidd Finch ) p. 288
明快さを欠く
   
one’s commentary suffer as well: 応対も明快さを欠く クランシー著 村上博基訳 『容赦なく』(Without Remorse ) p. 203