英日翻訳講座 翻訳ダンベル
講座・コラム一覧 

第90問 品詞変換

次の文章を読んで、第2文の "am a firm believer in using good quality frankfurters ..." の部分を訳すとすれば、どの訳文がよいか、下の4つの中からひとつ選んでください。(affinity = 好み frankfurters = フランクフルトソーセージ loads of = たくさんの integral = 不可欠の do without = 〜なしですませる)

Some years ago I went to Pink's hot dog stand in LA, the place where chilli dogs were invented. I have quite an affinity with these tasty little things and am a firm believer in using good quiality frankfurters (Herta in this case), loads of fried onions, some saurkraut, French's American mustard and Heinz ketchup - each ingredient being an integral part of the experience. Sadly I couldn't get saurkraut anywhere so had to do without.(by Jon Borresen)

a. ぼくは良質のフランクフルトソーセージ、...を使うことが大事だと固く信じている。
b. ぼくは良質のフランクフルトソーセージ、...の使用の正当性を固く信じている。
c. ぼくは良質のフランクフルトソーセージ、...の使用の確固たる信奉者だ。
d. ぼくは良質のフランクフルトソーセージ、...を使うことの敬虔な信者である。


解答・解説

正解はa。

たしかに原文は "a firm believer in" で、これを直訳すれば「〜の確固たる信奉者」となりますが、こういう場合に日本語で「信奉者」だの「信者」だの「信じる人」だのといった表現を使うと大げさで不自然ですから、「形容詞+名詞」を「副詞+動詞」に換えて、「を固く信じている」などとします。

翻訳とは、著者の意図することを可能な限り忠実に訳出しようとする行為なのですが、それは原文を機械的に直訳するのとは違います。著者が英語で伝えようとしていることを、日本語で表現したらどうなるかを考え、日本語の世界の中で可能な限り再現しようとする試みです。

Tweet



Copyright (C) 2006-2018 Marlin Arms Corporation.

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。この処理の詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

当サイトに不適と思われる広告が表示された場合は、連絡ページからその広告に表示されるURL(アドレス)をご連絡いただけると幸いです。URLを指定することにより表示しないようにすることが可能です。それ以外の制御は今のところ困難ですのでご容赦ください。