英日翻訳講座 翻訳ダンベル
講座・コラム一覧 

第129問 英語の語彙の問題

カナダのヤングアダルト作家モニーク・ポーラックさん(引用元ページへ)の小説 All In から引用した、次の文を見てください。

I've made a cool fifty bucks.

この文のcoolはどういう意味で使われているでしょうか。以下の選択肢から選んでください。

a. 大枚
b. かっこいい
c. クールな
d. すばらしい

 


解答・解説

 

第129回 解答・解説

正解は a. の「大枚」です。

coolは日本人の私たちの間でも比較的なじみのある単語ですが、おもに「涼しい」とか「クールな」とかいった意味で知られていますね。しかしここではcoolのうしろにfifty bucks(50ドル)という言葉が続いていますから、a.の「大枚(正味の、掛け値なしの、かっきりの)」という意味になります。文全体で「50ドルも儲けちまった」という意味です。

念のために英英辞典を引いてみると、Merriam-Webster Online Searchではcoolの意味として3番目にused as an intensive(強意語として使われる)があげられており、"a cool million dollars"の例が挙げられています。また、LongmanのDictionary of Contemporary Englishcoolの項ではa surprisingly large amount of moneyという説明が載っていました。

ところで、coolという言葉は最近の若者が連発していますね。映画やドラマでも何かというと"It's cool!"とか"Cool!"とか言っています。この場合のcoolはどういった意味なのでしょうか?

Urban Dictionaryという面白いサイトがあります。これは若者が自分の使っている意味を投稿して作り上げている辞書サイトです。ここでcoolを調べてみると、「いかす」とか「すばらしい」とか「いいね」とかいった意味が紹介されていますが、次のような斜に構えた笑える解説もありました。

A word to use when you don't know what else to say, or when you are not that interested in the conversation. Sometimes, it can be used when you do not have any knowledge of the subject, yet you want to act as if you know-it-all.

(ほかにどう言ったらいいか分からないときや、その話題にあまり興味が持てないときに使う単語。話題になっている事柄についてまるで知らないのに知ったかぶりをしたいときに使うことも)

Tweet



Copyright (C) 2006-2018 Marlin Arms Corporation.

当サイトでは、第三者配信による広告サービスを利用しています。このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。この処理の詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、ここをクリックしてください。

当サイトに不適と思われる広告が表示された場合は、連絡ページからその広告に表示されるURL(アドレス)をご連絡いただけると幸いです。URLを指定することにより表示しないようにすることが可能です。それ以外の制御は今のところ困難ですのでご容赦ください。